外反母趾・O脚・足の痛みなど、足の症状でお悩みならコンディショニングセンター新大阪へ

大阪府大阪市淀川区西中島3-20-8 新和ビル2F

お気軽にお問合せください

06-6195-4100

当センターではなぜ肩こりが改善されるのか?

当センターは、回復への考え方やそのための治療方法において、一般的な整体院などとは少し違う、特徴的な整体院です。
中でも当センターが得意としているのは、肩こりの改善です。
肩こりは多くの方が患っており、まったく無い方を探すほうが難しいぐらいでしょう。
当センターでは肩こりが回復し、良くなるのはもちろんの事、その後も引き続き凝りにくく、また凝ってしまってももすぐ戻るような体にすることができます。
もしこの文章をお読みの肩こりをお持ちの皆さんが、慰安のマッサージなどではなく、肩こりを本気で卒業したければ、それは十分可能なことだと知ってもらいたいし、自信を持ってもらいたいのです。
ホントに?と疑う皆さん(はじめはほとんどの方がそうです)に、ここでまず「肩こりとは」という、基本的なお話から簡単にさせてもらいます。

皆さんのお体を10階建てのマンションに例えたとしましょう。
8階まではまっすぐ立っていたとして、9階10階が斜め前にせり出している状態だったと想像してください。これではせり出している側に、倒れていきそうになってしまうはずです。
もしこのマンションを倒れないようにしようとすれば、つっかえ棒でも立てるか、それが無理なら8~10階の反対側などを、重力に負けないように補強するしかないでしょう。

そうです。もうお気づきかもしれませんが、この「重力に負けないように施された補強」こそが、体でいう「肩こり」なのです。
ということは、ここで重要な質問をひとつ。
その角度(姿勢)でも生きていけるよう、「重力に負けないように施した補強」が肩こりだとすれば、肩こりって、本当に単なる悪者なんでしょうか? 角度(姿勢)を修正もせず、こりだけほぐしてしまっても問題ないんでしょうか?

少なくとも、その補強を施した皆さんの脳は、その姿勢でも生きていけるよう、必要に応じてやっているわけですから、こりだけをほぐそうとすると「余計なことして、困るな~」と思っているはずです。
ですから、何らかの手段で肩こりをほぐしても、すぐにまたそれ以上にはずされにくい(固い)補強を施すのです。
これが、肩こりはいくら揉んでも治らない、とてもシンプルな理由です。

いかがでしょうか?今までの皆さんの肩こりに対する理解や認識と、少し違いはしませんか?
私たちから見れば、肩こりを改善するのは、それほど難しいことではありません。、
長く患っている方は、肩こりへの理解や治療の方向が見当違いの方向で、むしろ逆効果だっただけなのです。


ですからこのページを通じて皆さんには「あなたの肩こりは、何故これまで根治できなかったのか」「あなたの肩こりは、どんなタイプなのか」そして「あなたの肩こりは、どうすれば根治できるのか」を、しっかりご理解してもらえればと思います。
そうすれば必ず皆さんの肩こりも、卒業することができるはずです。

①あなたの肩こりは、何故これまで根治できなかったのか

肩こりを(長く)患っている皆さんも、今まで何も対処してこなかったわけではないはずです。
当センターにお越しの皆さんも、様々な対処法を試したり、様々な治療院を回ったりしてきていました。
それでも治っていないので、「肩こりって、結局一生のお付き合いなのかも…」と思ってしまっている方が殆どです。
しかし実際やってこられた対処法・治療法をお聞きすると、私たちにとっては「当然根治しない」対処法ばかりなのです。
ですからお越しになられた方にはまずしっかり、「何故それらの対処法で根治できなかったのか」を、わかりやすく説明することからはじめます。
ここでも、およそ皆さんがとられてきている対処法・治療法で、何故根治出来なかったのかを説明するページを設けました。
下にあるバナーから、これまで皆さんがとってこられた対処法をクリックし、ぜひ一度読んでみてください。

②あなたの肩こりは、どんなタイプなのか?

ここまでお読みになって、皆さんの肩こりが何故良くならなかったのか、なんとなくでもヒントがありましたでしょうか?
多分多くの皆さんは「じゃあどうすれば良かったの?」と、お思いでしょう。
大丈夫です。「今までの対策が、不十分だったのかも」と思えることが、肩こり卒業へのスタートラインですから。
しかしここで対策に移るその前に、やっておかなくてはいけないことがあります。
それはまず、「あなたのその肩こりはどこが関係・影響している、どんなタイプなのか」を、しっかり理解することです。
これはすべての物事に共通ですが、「しんどい・痛い(症状)」→「どうする(対策)」では、症状に対するその場しのぎの対応になりがちです。
もし根治を目指すなら、これでは十分ではありません。
「しんどい・痛い(症状)」→「何故起こった?(原因)」→「どうする(対策)」だと、症状に対する対策ではなく、原因に対する対策がとれるため、根治につながります。
もっとも「何故起こった?」自体も、上辺でなくしっかり掘り下げる必要はありますが…。

肩こり発生の基本は、このページのはじめにもマンションに例えて説明した、悪い姿勢に対する脳の防衛反応ということになります。
しかしより早く適切に回復へと導くためには、辛い箇所や辛い時間帯などから、発生パターンやタイプを細かく特定することで、
それぞれの状態にあわせた対処法を、適切に組み立てることが大切です。
実際お話をお訊きし、お体を診せていただければ、かなり細かなパターンの特定ができますが、
ここでは辛い箇所を中心とした、代表的な発生原因の説明ページをご用意しました。
下にあるバナーから、皆さんに当てはまるものをクリックし、ぜひ一度読んでみてください。

いかがでしょうか? このように肩こりといっても様々な原因の、様々なタイプのものがあるのです。
よく知られている言葉で、「敵を知り、己を知れば百戦百勝」という言葉があります。
そうです。これまでは敵(肩こり)のことも、実は良く理解しておらず、己(人体)のことも良く解っていなかっただけ。
だから治らなかっただけなのです。


もし肩こりの本当の根治を望むのなら、まずこれらをしっかり把握することが、治療に向けとても重要になっているのです。

そして最後にここでは、肩こり回復に向けて必要な、具体的な対処を三段階に分けてお伝えします。
①現状の把握→②必要な治療・施術→③生活習慣の具体的な改善

となっています。

下にあるバナーから、できれば順にお読みください。

いかがでしょうか?ここまでをお読みくださった皆様、長文にお付き合いいただきありがとうございました。
しかしこれでも、お伝えしたい情報のほんの一部なのです。
さらに詳しく知りたい、ご自分の体の状態を把握したい、本当に肩こりから解放されたいとお望みの方は、
よろしければ下記までお問い合わせ、ご連絡ください。
全力を持って、お力にならせていただきます。

お問合せはこちら

お問合わせはお気軽に

06-6195-4100

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合わせフォーム

ごあいさつ

センター長 中島武志

本気で改善されたい方、全力でお力になります。
ぜひ一度ご相談下さい!

 ヨガの予約はQRコードを読み込むか、または→こちら

当店の口コミサイトはここをクリック

 

 ボディコンシェルジュ


 

  スーパーフィート


 

  フットルック

 

友だち登録はこちら↑

  クレジットカード
   使えます