外反母趾・O脚・足の痛みなど、足の症状でお悩みならコンディショニングセンター新大阪へ

大阪府大阪市淀川区西中島3-20-8 新和ビル2F

お気軽にお問合せください

06-6195-4100

肩こり改善のための、正しい枕の選び方

肩や首のコリにお悩みの方は、
枕選びに苦労されている方も多いのではないでしょうか?

当センターでも
「散々いろんなのを試したけど、どれもしっくり来ないのよねぇ」と、
良くご相談を受けます。
そんな方の多くは、実は重大な考え方の間違いをしていて、
そのために枕選びで苦労されています。


なので今回は、そんな肩こり首こりの方のための、
正しい枕の選び方についてです。


コレを読めばあなたも、毎晩布団に入るのが待ち遠しくなるかもです。

まず根本的な話からになりますが、
もしあなたが現在けっこうな肩こり(たまに頭痛があるぐらい)に、
けっこう長い間(3~5年以上)
悩ませられているなら、今すぐに枕を探してはいけません。


現時点ではどの枕も、あなたの健康に役立ちはしないからです。

もしその状態で合う枕が合ったとしても、
それは今の肩こり状態の肩首にしっくりきてしまう、
その肩こり状態が続いていく枕、ということになるのです。

どういうことかというと、肩首のコリにお悩みのあなたの首の現状は、
本来あるべき形状ではないはず。


本来首の骨は生理湾曲といって、
首の負担を軽減する絶妙のカーブ状に組みあがっています。

 

しかし、お見せいただかないと正確にはお伝えできませんが、
程度の違いこそあるものの、
あなたの首は大体はストレート気味になってしまっているはずです。

この程度がきつく、
しかも状態が長く続いている方は、
首に良いとされている枕は、
大体はしっくり来ないのです。


例えおかしいかもしれませんがバリバリの不良が、
とても品行方正な学校に入れられてしまうようなものです(笑)


軽い不良?なら、そのまま馴染んで更正していくこともあるでしょう。
しかしバリバリの不良には息苦しくてもう無理!、になってしまうのです。
上手い例えになっていますかねぇ?、コレ。

ではどうすればよいのかというと、バリバリの不良は、
まずはある程度先に更正させないといけない、ということなんです。


話を枕に戻すと、まずはある程度肩首の状態を改善していきます。
当センターでのパターンで言うと、改善が進んでくるとほとんどの方は
「最近今までの枕、なんか合わないのよねぇ」と感じ出します。
そのぐらいのタイミングが、枕をかえる頃合です。


ちなみに当センターでは、
寝ている間に首の骨を理想的な形に戻し保持してくれる、
このような枕をお奨めしています。

この枕、初めてお越しになったときには
「こんなので寝られるわけない!」と仰っていた方が、
ほとんど皆さん気持ちよく寝られるようになるのです。

いかがでしょうか?
見方を変えれば枕の使用感も、
肩首の状態を教えてくれる目安になるということです。


それにもまずはあなたの首の状態を、客観的に知らなくてはいけません。
当センターでは骨格測定器などを使い、ご自身の目で確認して頂けます。
骨格測定や枕などについて何かご質問等があれば、遠慮なくお尋ねください。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6195-4100

受付時間:月~金:9時~13時・15時~20時

土曜日:9時~18時

お問合せはこちら

お問合わせはお気軽に

06-6195-4100

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合わせフォーム

ごあいさつ

センター長 中島武志

本気で改善されたい方、全力でお力になります。
ぜひ一度ご相談下さい!

 ヨガの予約はQRコードを読み込むか、または→こちら

当店の口コミサイトはここをクリック

 

 ボディコンシェルジュ


 

  スーパーフィート


 

  フットルック

 

友だち登録はこちら↑

  クレジットカード
   使えます